WEB制作は、一度スキルを身につけたら、かなり安定的に稼げる副業です。
月10~20万は、ほぼ確実に稼げるのではないでしょうか。
しかしながら、そのスキルを身につけるまでの道のりが、他のネット副業に比べても長いため、敷居が高いです。

では、WEB制作のスキルを身につけるためには、どれくらいの期間が必要になるのでしょうか?
少なくとも3ヶ月。一般的なペースでは、半年以上かかると思います。

WEB制作は、最近競争が激化しており、求められている基準が高まっています。
数年前であれば、HTMLとCSSの基本的なことさえわかっていれば、コーディング案件を繰り返す事により、月数万円は副業として稼ぐ事も可能でした。

しかしながら、今はそれだけでは月数万円すらも厳しいという状況になっています。
今はHTMLとCSSの基本的な部分はもちろん、ある程度応用的な所まで学ぶ必要があります。

そして、他にもBootstrapや、JavaScriptやPHPについても勉強する必要があり、コーデ
ングだけではなくWEBデザインもある程度勉強する必要があるため、Photoshopも必要です。

そのため、数年前に比べると、遥かに勉強すべき分量が増えている事が分かるかと思います。
これの原因としては、先に書いた通り競合が多くなったのもありますが、WEB全体のレベルが高まっている事も理由の一つに挙げられます。

動きのある本格的なサイトの方が好まれるからです。
多くのプログラミング情報発信者は、これよりも少ない量で言っているかもしれませんが、皆さんもクラウドソーシングの実際の案件を見てみれば分かるかと思いますが、かなり敷居が高いです。

また、ライバルも非常に多いのが分かると思います。
…と言っても、一度技術を身につけてしまって、ある程度実績を積めば、安定的に稼げるのは間違いありません。

一方で、仮想通貨はどうでしょうか?
仮想通貨は、安定的に稼ぐ事は厳しいですが、まずスキルが全く必要ありません。
仮想通貨に関しての入門書を一冊読んでいれば、それだけで十分です。

そのため、仮想通貨の方がWEB制作よりも、遥かに参入障壁が低い事がわかると思います。
また、WEB制作のように働き続ける必要もなく、ただ所有しているだけで良いのです。

ただし、損失の危険性があります。それは否めません。
皆さんは、どちらの副業がお好みでしょうか?WEB制作でも良いのですが、私がおすすめなのは仮想通貨です。